知らないという事が人生で損をしている件

知っていると得をするネタを紹介したり、しなかったり。FXの話をしたりしなかったりするブログです。

重曹は魔法の粉なのか?掃除・消臭・トイレの詰まりまで対応できるすぐれもの!

Q. そもそも重曹とはなんでしょう?

  どっかの軍隊の階級ですか?

 

重曹の事を知らないアナタの知識といえばそんなもんだと思います。

なので、重曹=魔法の粉という事を今回の記事でわかってもらえたらと思います。

 

Q. そもそも重曹とは?

A. 炭酸水素ナトリウムの事です。別名を重曹(じゅうそう)といいます。

  ・アルカリ性の白い粉です。

  ・湿気を取ってくれます。

 

Q. なぜそんなに重曹の事を褒めるのか?

A. ドラえもんばりの万能選手だからです。

 

お役立ち重曹①

足のニオイが消える!

  ↓↓↓

洗面器にお湯を入れます。そこに重曹を大さじ2杯ほど入れて溶かします。

あとは、そこに足をつけて10分程度放置。

あら不思議。足が臭くなくなってます。

匂いの元は酸性なので、アルカリ性の重曹と中和してチャラになるという原理。

 

 

お役立ち重曹②

靴の消臭にも!(スニーカー編)

  ↓↓↓

先程の足の匂い取りの応用です。

1)100均で霧吹きを買います。(ついでに重曹も100均で購入できる)

2)大さじ1杯程度を水に溶かします。

3)スニーカーの中に霧吹きで、シュッシュと吹きかけておけば消臭剤代わりに。

 

 

お役立ち重曹③

靴の消臭にも!(革靴編)

  ↓↓↓

スニーカーみたいに重曹を直接吹きかけるのは革靴が傷みそうで心配だという人。

魔法の粉である重曹をナメてはいけません。

重曹は湿気を吸収する性質があるんです。

湿気も匂いの元になるので、これを取ってやることで匂いも収まります。

 

1)お茶の葉を入れて、お茶を出すような物(名前忘れた)を用意。

2)その中に重曹を入れる。

3)革靴の中に放り込むだけ。

 

 

お役立ち重曹④

トイレの詰まりが解消!

  ↓↓↓

トイレが詰まってしまった。どうしよう。

1番はスッポン(黒いやつね)で解消が良いです(笑)

私はこのスッポンに洋式用がある事を知らずに、和式用スッポンで頑張っていました。

でも和式用なので直りません。その時に重曹さんにお世話に。

 

用意するもの

・重曹 150g 計量カップ1/4程度

・お酢 計量カップ1/2程度

・50℃のお湯(温度が高すぎたら、トイレが割れる可能性があるので50℃厳守)

 便器の半分程の量

・換気

 

要は重曹とお酢を混ぜると紙を溶かす事ができます。

泡立ちますので、1時間ほど放置。

その後流してみると、、、詰まりが解消されます。

 

されない場合は、おとなしくスッポンを買いにいきましょう!

 

 

お役立ち重曹⑤

レンジの汚れを解消!

  ↓↓↓

レンジの汚れって落ちにくいですよね?

これも重曹先生のお力で解消できます(^^)

1)コップ1杯のお水に重曹を大さじ1杯入れる

2)レンジで500Wで2分加熱

3)そのまま15分放置プレイ

 

これは、温められた重曹先生がレンジの中で蒸気となって蒸されている状況。

15分間放置プレイをする事で汚れを浮き上がらせる事ができます。

後は、なんでも良いので拭いて掃除してください。

 

とりあえず、今回はこれくらいで。