知らないという事が人生で損をしている件

知っていると得をするネタを紹介したり、しなかったり。FXの話をしたりしなかったりするブログです。

ふるさと納税について調べてみた (初心者用)

 

ふるさと納税ってお得なんだよね?

やりたいけど…わからないし、考えるのがめんどくさい。

というあなた。

 

損してますよ?

 

はい。 私もそんな中のひとりでした。。

知らないから一歩が踏み出せない。

でも、調べて理解すると意外に簡単な事が判明。

 

◎今回は初心者用としてざっくり説明します◎

Q.ふるさと納税って結局何なの?

A.10万円寄付したら、翌年の税金が9万8千円安くなり、寄付した金額×30%程の特産品がもらえるのでお得な制度です!

 

Q.でも手続き面倒なんでしょ?

A.慣れたら5分で終わります。

 <手順>

 ① ふるさと納税大手サイトで気に入った品物をクリック

 ② クレジットカードで支払い(寄付完了)

 ③ 寄付金受領証明書が自宅に送られてくる(確かに寄付いただきました)

 ④ ワンストップ特例制度の書類を寄付先の自治体に送付(これで確定申告不要に)

 

終わりです。簡単でしょ?

 

Q.どれくらい寄付すればお得なのか?

A.その人の収入によって寄付できる金額が変わります。

 ↑ ここが一番むずかしい所。これさえ理解できたら完璧です。

 

とりあえず、初心者向けという事で、総務省のHPに行きますか。

総務省|ふるさと納税ポータルサイト|ふるさと納税のしくみ|税金の控除について

 

ここで年間上限金額のめやすがあります。

中学生以下のお子さんは無視です。高校生以上から金額に関連します。

 

これで大体自分の納税できる金額がわかると思います。

欲張って、寄付金額上限ギリギリを狙うと、もしかしたら寄付上限を超えてしまうかもしれません。その場合、超えた寄付額はまるまる損となるのでご注意を。

なので、実際はめやすの金額×0.9がけくらいがいいかもしれませんね。

あくまでも総務省のサイトは目安なので、詳細を計算したければご自身で計算になります。

これは上級者向けの方で説明しようかと思います。

 

以上、2018年にできなかった人、2019年にはやってみれば良いと思います。